「三年以内既卒者等採用定着奨励金」では、既卒者や中退者が応募できる新卒求人を行って採用する場合、50万円~最大125万円の助成金を受け取ることができます。

【このページの目次】

1.三年以内既卒者等採用定着奨励金の支給額
2.奨励金の対象となる応募者
3.奨励金の受給手続き

 

1.三年以内既卒者等採用定着奨励金の支給額

採用後3年間の受給金額

コース 1人目 2人目
1年 2年 3年 1年 2年 3年
既卒者等コース 50万 10万 10万 15万 10万 10万
高校中退者コース 60万 10万 10万 25万 10万 10万

 

2つのコース

①既卒者等コース

・卒業(中退後)3年内の者が応募可能な新卒求人募集を行い、正社員として雇用
・募集前3年度間において、既卒者等が応募可能な新卒求人の募集を行っていないこと

②高校中退者コース

・高校中退後3年内の者が応募可能な高卒求人募集を行い、正社員として雇用
・募集前3年度間において、高校中退者が応募可能な高卒求人の募集を行っていないこと

 

2.奨励金の対象となる応募者

三年以内既卒者等採用定着奨励金の対象となる人は、「学校等」を卒業または中退した者で、これまで通常の労働者として同一の事業主に引き続き1年以上雇用されたことがない者です。

なお、ここで言う「学校等」とは、次のいずれかを指します。

①学校(小学校および幼稚園を除く)、専修学校、各種学校、外国の教育施設の卒業者
②公共職業能力開発施設や職業能力開発総合大学校の職業訓練の修了者、または中退者

 

3.奨励金の受給手続き

三年以内既卒者等採用定着奨励金の受給までの手続きは次の通りです。

①今回対象となる求人票、および過去3年間の新卒求人票を労働局へ提出
②採用
③1年間定着後 ・・・第1期支給申請
④2年間定着後 ・・・第2期支給申請
⑤3年間定着後 ・・・第3期支給申請

支給申請が3年にまたがるため、長丁場の管理が必要となる点にご注意ください。

三年以内既卒者等採用定着奨励金の受給をご検討の方は、下記の「助成金無料診断」からお問い合わせください。

 

大阪の助成金申請_助成金無料診断

>>助成金一覧(インデックス)へ戻る

 

 

【この記事の執筆者】

井ノ上 剛(いのうえ ごう)
◆1975年生 奈良県立畝傍高校卒 / 同志社大学法学部卒
◆社会保険労務士、行政書士、奈良県橿原市議会議員
タスクマン合同法務事務所 代表
 〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-7-3イースマイルビル
 (電話)06-7739-2538 
(投稿日時点の法制度に基づき執筆しています。)